2020年現在、世界各国への旅行が制限されておりますが、一日でも早くバリ島で皆様に会えますように。

2020年初投稿が1年ぶりとなりました。

バリ島暮らし

1年ぶりの投稿ですみません。。

あっという間に去年2019年の最後の投稿から1年が経ってしまいました。久しぶりの投稿で本当に申し訳ありません。

言い訳になりますが、ありがたいことに、昨年のゴールデンウイークから今年2月まではとてもお問い合わせが多く、ブログを書く余裕がなくなっていました。さらに閑散期の5月と12月は日本へ一時帰国していたため、ブログはどんどん後回しになっていたのです。

つい先日の2020年2月まではお客様対応に追われていたのですが、新型コロナの影響でじわじわとキャンセルが続き、皆様ご存じのように、現在はインドネシアでも外国人観光客受け入れ中止となり、当然日本人観光客はバリ島へ来れなくなりました。これはバリ島だけではなく海外旅行はほぼ無理、今は国内旅行すら行ける状態ではありませんね。

2月まではインドネシアでは新型コロナ感染者ゼロという、インドネシア人さえも信じない情報に安心しきって、いや内心嫌な予感がしていましたが、3月初旬にインドネシアでの最初の新型コロナ感染者が出て、そのころから日本と同様、インドネシアの学校も休校となり、あっというまにバリ島でも感染者の報告が増えてきました。そんな新型コロナ感染者人数やVISA情報に振り回される中、1年に一度のニュピが近づいていたのです。

今年のニュピについては次回。

写真は1月の春節前に行ったKu De Ta。あの頃は中国人観光客もいて大賑わいでした。あの頃が懐かしいですね。